教育・研修

継続教育プラン

階層別の研修プログラムはこちら

専門・認定看護師についてはこちら

自分を磨くことの大切さ

質の高い看護、個別性のある看護、そして患者さんの立場に立った看護。
それを実践するためには、知識や技術はもとより柔軟性や行動力、意志伝達能力といった資質も求められます。
さらに、人を相手とする看護職は患者さんとの関わりやチーム医療において高いコミュニケーション能力が必要とされます。徹底的に基礎を学ぶ、幅広い知識を身に付ける、指導者として勉強する… 看護師としてのスキルを磨く方法はさまざまです。専門性の追求もその一つ。専門看護師や認定看護師として学び、活動していくことは看護師としての能力を高め、さらに院内における看護の質を高めます。どのように学んでいくかは、人それぞれ。
川崎幸病院は、学ぶ意志に応えるための環境を整えるとともに、キャリアアップを目指す貴方を全力で支援します。

川崎幸病院 クリニカルラダー

クリニカルラダーとは?

看護師として求められる技術やスキルをステップごとに分け、各ステップで到達すべき具体的目標を設定したものです。
クリニカルラダーを参考に、ご自身の看護師の実践能力を高めたり、キャリアアッププランを明確にしていただきたいと思います。

※クリックすると拡大でご覧いただけます。

クリニカルラダー

PAGE TOP

臨床研修プログラム

クリニカルラダーに基づき、ステップ後との到達目標と、目標到達をサポートする当院の院内外研修プログラムと継続教育プランを下の図にまとめました。

※クリックすると拡大でご覧いただけます。

臨床研修プログラム

PAGE TOP

継続教育プラン

※クリックすると拡大でご覧いただけます。

継続教育モデル

 
PAGE TOP