採用情報 RECRUIT

オフタイムの過ごし方

輝く先輩のオフタイム

熱血!バレーボール部

みんなでワイワイ楽しんでいます。

武良由香

武良由香
平成17年入職
独立行政法人国立病院
機構東京医療センター
東が丘看護助産学校 卒

誘われて入部したのは半年前。病院協会の大会にも参加させてもらったこともあるのですが、とても楽しかったですね。体を動かすのは気持ちいいし、何より他の部署の仲間と交流ができるのが魅力です。祝勝会などみんなでワイワイできるのがとても楽しいんです。 川崎はとても生活しやすい場所ですよ。ラゾーナは大きいし、ショッピングするにも便利です。多摩川も近くにあり、自然も多いのがうれしいですね。最先端の医療を行う川崎幸病院は多くのことを学ばせてくれます。新病院への不安も少しありますが、やっぱり楽しみですね。

初心者歓迎!楽しく体を動かしましょう。

中澤亜希

中澤亜希
平成13年入職
川崎医師会附属准看護
学校 卒
平成26年
正看護師免許取得

現在バレーボール部に所属しているのは20名。週1回、小学校の体育館で練習しています。メンバーはリハビリの科長さんなど、色々な科のスタッフもいて楽しく、厳しく、そして監督の的確な指導のもと、けっこう本気でやっています。仕事はとても楽しく、充実しています。保育室は24時間預かってくれるので、子どもがいても働きやすい職場です。休みも取りやすいし。育児に仕事…ストレスもたまりますが、そこはバレーボールで解消です!9月の大会ではチームのみんなと団結して優勝をねらいます。初心者も歓迎です。みんなで一緒に体を動かすのはとても楽しいですよ。

 

散歩は美容にいい!

気軽にできるスポーツとしてブームになっているウォーキング。
歩くことは脂肪を燃焼させ、ダイエットにつながります。
歩くという運動は脳の神経細胞に刺激を与えるので脳を活性化させてくれるという作用もあります。さらに心臓を鍛えることで血液の循環もよくなり、冷え性の改善や新陳代謝を促し、美肌にもつながると言われています。景色を見つつ、おしゃれなお店をのぞきながら歩くのはストレス解消になりますね。
美容と健康に良いウォーキング。
まずは散歩のつもりで始めてみましょう!

散歩は美容にいい!

 

輝く先輩のオフタイム2

幼少の頃から始めたスキー。 今では大会にも出場します。

新井淳一郎

新井淳一郎
平成9年入職
救急外来勤務
育生会技術専門学校 卒

子どもの応援が励みに1歳と3歳の子どもがいるのですが、休日は子どもと一緒にスキーに行きます。冬は1人で群馬や新潟などいろいろな場所に行きますね。スキーを始めたのは幼稚園の頃。今はフリースキーのビッグエアーの大会にも出場します。室内スキー場で練習もしますよ。優勝すると子どもが「良かったね」と誉めてくれます。うれしいですね。
スキーの他には子どもと遊ぶのが趣味ですね(笑)。
ディズニーランドに行ったり、出かけることも多いです。
就職活動と国試の勉強。大変だと思いますが、国試が終わってからでも間に合います。
あせらずに納得のいく就職活動をして、自分のやりたいことができる就職先を見つけてください。

幼少の頃から始めたスキー。 今では大会にも出場します。

 

「経路リンパ講座」開催

スポーツなどで体を動かすことは、体のコリやむくみなどの改善につながります。
しかし、忙しいとなかなか時間が取れないもの。
そこで、むくみや腰痛、冷え性対策に『経絡リンパ講座』を開催。
体質改善やダイエット効果もあると言われる経絡リンパケア。
足のむくみ&腰痛体操、フェイス&頭のリラックス、冷えの解消などの内容で勉強会を行っています。
体に効くと言われるカラーセラピーなどもあり、楽しみながら学べますよ。

「経路リンパ講座」開催

 

病院も、人も、街も、常に進行形という魅力

佐藤久美子

佐藤久美子
看護部長

川崎に通って実感するのは、交通の便がよく、実にさまざまな方面にアクセスが可能なこと、そして、住みやすい町として新しい環境もぞくぞくと整備されていることです。
そういった中で、私たち川崎幸病院は、地域密着型の急性期病院としての役割を担うと同時に、専門性も発展させ、川崎市南部地区の医療基地の中核となっていくと考えます。ここで学び、興味を拡げていけば、いずれ専門領域を深めて、看護の専門性をより高められる。自分自身のスキルアップ、ステップアップにもなると思います。
つながる、ひろがる街・川崎で、私たちと一緒に、新しい一歩を踏み出しませんか。

病院も、人も、街も、常に進行形という魅力

 
PAGE TOP