看護師のご紹介 Nurses

看護師インタビュー
竹内 由紀

患者さんの「食べること」を支援するのが私の役割です。そのために、入院患者さんの口腔機能管理スキルを病院全体として向上させることを目的に、認定看護師として様々な活動をしています。 具体的な活動の一つとして、近隣の歯科の先生と連携し、口腔環境の評価や機能維持・向上のためのケア、またVE(嚥下内視鏡検査)での嚥下評価を行っています。
在宅で最後までその患者さんらしく生活していただくためには、食べることが鍵となるケースがとても多いです。そのため、個々の患者さんの退院後を考えたケアや地域との調整が大切になります。 地域との連携を深めるために、退院した患者さんの往診や、施設での勉強会への参加など、自ら地域に出向くこともあります。患者さんに口から食べる幸せをいつまでも感じていただきたいと願いながら活動しています。

PAGE TOP