チームワークの力

優秀なチームとは。
有名な選手がお亡くなりになり、改めてスポーツはチームプレイであることを
考えました。

優秀なチームは、
個々の選手の技量はもちろんですが、力を合わせて努力すること、
ここを重要視するようです。
チームワークとは、
「共通の目標を達成するためにチームのメンバーが力を合わせて努力すること」です。
メンバー全員が助け合わなくては長続きしません。

勝つチームとは。
「メンバー各自が素晴らしいプレイをすればチームが勝利を得る」
という当たり前に聞こえることを、全員が認識できるチームのことです。

どんな状況においても、
各自がベストを尽くせばチームは勝利し、一人ひとりの選手も
栄光を手に入れることができるのです。

コロナ禍においても共通する考え方だと思うのです。

川崎幸病院看護部WEB紹介

現在、
川崎幸病院看護部ホームページにある
WEB紹介内容をリニューアル中です。
今までのWEB紹介よりもさらに内容を濃くしていきます。
当院へ興味を持った皆様が気になる点・聞きたい点が網羅できるように、
当院の看護部を理解しやすいように進めています。
WEB紹介には、各部署から協力(強力?)メンバーを依頼し、
現場目線で紹介できるように工夫しました。


乞うご期待・・・

10月13日でした・・・

早いもので、新年度がいつもとは違う雰囲気の中スタートして
半年が過ぎていました。。。
コロナの影響はまだまだ続き、落ち着きを取り戻すには、
医療の世界はまだまだこれから・・な感じです。
10月になる~と思っていたら、2週間近く過ぎていました。
びっくりですね。
日にちも曜日も、あっという間に進んでいます。
台風が迷走していたので、パットしない天気が続きましたが、
今日は青空を仰ぐことができました。

秋の気配が感じられますか

暑かった夏も終わり、過ごしやすい季節になりました。
今年は秋を感じられるのかしらと考えています。
日本は春夏秋冬が良かったのですが、地球温暖化現象とかで
ここ数年は夏と冬しか認識できていません。
春が来たと思えば長雨の梅雨に突入し、そうこうしている間に夏で
「暑い・暑い・あつい!」からの~「寒っ!!」みたいな感じでした。
いくらか涼しいと感じられるのはうれしい限りです。

私は、コロナ対策でジム通いを断念したため(言い訳)運動不足になり、
院内で階段を昇り降りするだけでも疲れてしまうという悲しい現実に直面しています。
そこで、普段の徒歩通勤に加えて1日30分は散歩しようと思います。
季節の変わり目は特に体調を崩しやすいので、適度な運動、
規則正しい生活と食事を意識して過ごすことを心掛けたいと・・・

思いました。

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸まで
昔の人は言いました~。
本当にその通りですね。
気象観測データ的にも立証できるらしいです。
ということで、台風の影響もありますが、
いきなりぐっと気温が低下しました。
体調管理は、このような時期が難しいです。
寝冷えとか、気を付けてください。

最近のちょっとした小物には愉快な仲間が多いです。
今回は、難しい本を読むときのお供に任命した2名です。

頭痛がする前に、癒しの瞬間を作っておかないと。
ついつい怠け者に走りがちなので、
学習が長続きしそうな環境設定が必要です。

不当な仕打ちをされたときに・・・

購読中のメルマガですが、本日の内容が・・・

自分を不当に扱った人を戒める最も安全で良い方法は、親切な行為で返すことです。
人は常に自分が受けた仕打ちと同様のことをやり返そうとします。
時には自分が受けたものよりずっと酷い仕打ちをやり返すことさえあります。

「仕返しをしたいという無意味な欲求」は
「敵を友に変えようとする反応」に改めることが可能です。
面目という重荷を捨てることができれば不当な仕打ちに対しても
親切な行為で報いることができるようになります。
あなたを嫌っているであろう人たちにも変わりなく親切に接していけば
結局はあなたの影響を受けて親切な行為を返してくるようになるでしょう。
「 恨みに対し恩で報いて相手に恥じ入らせる 」
これが最も効果的なのです。

・・・・。
私はまだまだ人間が未熟なので、この考えには至っておりません。
そうできるように努力はしています(つもり・・・)。。。icon_rolleyes.gif

救急の日を知っていますか。

厚生省(現在の厚生労働省)が1982年に制定したということで、

「きゅう(9)きゅう(9)」の語呂合せと言われています。

救急業務や救急医療について一般の理解と認識を深め、救急医療関係者の士気を高める日。

厚生労働省 : http://www.mhlw.go.jp/
消防庁   : http://www.fdma.go.jp/
救急医療週間: 9月6日~9月12日 だそうです。

ただし、現在は新型コロナウィルス感染症の影響で、もっぱら掲載記事は
コロナ関連です。

そこで当院の

救急戦隊ミドレンジャーは只今レンジャー隊員募集中です。

忙しい中、常に前向きに活動している職員に感謝です。

ライバルと戦うよりも力を合わせる

些細なもめごとや縄張り争いに明け暮れるより、
共通の目標に向かって力を合わせることができたら
どんなに素晴らしいことでしょう。
個人的対立や功名争いや些細な問題に
振り回されたり、いざこざに巻き込まれると疲弊します。
もっと重要なことに使うべき貴重な時間も
無駄にしてしまいます。

自分のエゴを抑えて、相手の観点から状況を考えてみたら、
たいていの場合、お互いの利益になる
一緒に力を合わせる道を見つけることができるはずです。

まだまだ人間ができていないと感じています。

自然て凄いな・・・と思うこと

9月に入ってというか・・・もう9月ですが。
いきなりセミの鳴き声が聞こえなくなったと思いませんか。
台風の影響で朝夕の気温がやや低下したことも一因かとは思いますが、
それでも気配を感じ取って、そこに合わせていくんだと
なんだか自然て凄いなと思った次第であります。
代わりにしっかり秋の虫の声が聞こえてくるあたり・・
野生の感!?(当たり前か)

まだまだ暑い日が続くので熱中症注意報は相変わらずです。
水分補給が追い付かないと、血管系の救急が増えていきます。
適度にクーラー使用して、意識して水分摂取をしましょう。
9月の予想は残暑厳しいと出ていましたので、油断せずに
かつ感染症対策=手洗い・マスク・3密を避けるを継続です。

この時期は大型台風も多いです。
備えられるものは早めに準備をしておいて、
常日頃からいざという時のために、様々な訓練をしておきましょう。